« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月に作成された記事

2011/11/30

Rember report November 2011

 “メモリーは消耗品であり、月に1度は点検いたしましょう”

というコンセプト sign02で始まった Rember report であります。その11月分。
どういうわけか Facebook なんてものを始めてしまいましたよ(笑)。なんかムズカしいですね。自分としてはアッチもコッチも手を広げるのは好きではないんだけれど・・・何とかならないのかね、などと思いながらもやっておる今日この頃です(苦笑)。

Mac 用メモリーの専門店、マックメムの店長さんのブログやらなんやら(笑)もろもろリンクをはっておきます。
そのへんもとりまとめてヨロシクです。では confident

→ “マックメム”のHPはコチラ
→ “Rember(メモリーテスター)”のダウンロードはコチラ
→ “マックメム”店長さんのブログはコチラ

Rember report November 2011
  実施日:11月30日 → 結果オール OK shine
    *画像はクリックすると大きめになります*

Rember1111_2

mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/23

マリンタワーの下のとこ

Yokohama 横浜・山下公園のイチョウ並木を目当てに出掛けてみました。今年はどうも
 色付きやら何やらムズカシイ印象でしたね〜。 (→マリンタワーの下の地図)

mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/17

色の知識/城一夫

Color_museum 先日、必要があって1年以上前に買ったこの本を引っ張り出しました。全然読んでいない(笑)。
「色の知識“Color Museum in the World”」は、色に興味がある人にとっては必携の1冊と言えると思います。中は「美術・デザイン様式にみる色の変遷」、「名画を生んだ画家たちのカラーパレット」、「さまざまな色名とその由来」、「世界のカラーパレット」というカテゴリーに分かれています。例えば「ロココ調」なんていうデザイン様式があると、それに特徴的な色彩構成と具体的な色名が示されています。「世界のカラー」なんて楽しいですよ。色々な国名のページがあって、やはりその国に特徴的な色使いについての解説がされています。もちろんカラーサンプルも。各ページはスッキリと見やすいのに情報としての充実感が感じられます。
何より嬉しいのは、それぞれのカラーサンプルにCMYK・RGB、マンセル値(色指定のための物差しの値)を併記してくれていることです。これだけでも買う価値あり!ってもんです。最後の方には「色材の歴史」、「色彩科学・文化史年表」、「色名索引」もついています。ちなみに下の画像は国名のトルコのページと名画(画家)からゴッホのページとなっております。
Turkey Vincent_van_gogh
著者の城一夫さんは、こういう色彩と文化史的な関係の研究にとても熱心な方で、この本は一般の人にも分かりやすく書かれているモノとしては集大成的なものの一冊と言っても良いと思いました good

→“色の知識―名画の色・歴史の色・国の色”、詳細データ へのリンクです
mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/11

サーファーの江ノ島

Enoshima 海は誰もいないのが一番好きなのですが、こういう景色を見てしまうと・・・lovely 
 夏が終わってサーファーたちの海に戻りました。 (→江ノ島・片瀬西浜の地図)
mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/08

自転車のヘルメット

Selev1 ジャイアントのクロスバイク、エスケープ R3.1(GIANT ESCAPE R3.1)に乗るようになって早半年が経とうとしています。クロスバイクで走る距離ではない、なんていう走り方もしたりして、どうやら「ちゃんとした趣味」になりそうです。そんなもんで覚悟を決めて(笑)、ヘルメットを買うことに。選んだのはイタリアのブランド、セレーブのマトリックスというシリーズです。
覚悟を決めて、と書きましたけれど、自転車に乗り始めた当初からヘルメットには実はずいぶんと抵抗がありました。自分の中では、どうしてもカッコイイとは思えなかったからです。今回は以前から気になっていたショップに出向き色々説明を受けて、最終的にはいくつかの中から自分で選んで、このセレーブ、マトリックス(Selev,MATRIX)にさせてもらいました。
Selev2この自転車のヘルメット、値段はピンキリです。数千円のもから4万円を超えるものまで coldsweats01どうもボクが特にカッコ悪いと感じていたのは、日本人の頭のカタチに合わせて大量生産されている安手のものに多いようです。被った姿から「キノコ」と呼ばれているようで(一般的かは分かりませんが)、なるほどと思ったりしたのでした。このセレーブはスッキリしたデザインのわりに、日本人の頭のカタチにもフィットしやすいようですよ、と言われ、実際調整してから被らせてもらうと「カッコ悪くはないよな」という印象を持ちました。
ま、何はともあれ、今後はヘルメットをかぶって遠出をしようと思います〜 bicycle
下にAmazonへのリンクは貼っておきますが、ヘルメットだけは実際に頭に装着、調整してもらって購入することをおススメします。

mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/02

しらす直売所

Kamakura 秋、湘南の海もずいぶんと落ち着いてきました。画像は腰越の小動あたり。
 江ノ島にかけて“生しらす”で有名ですよネ happy02  (→“しらす直売所”の地図)
mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »