« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月に作成された記事

2011/07/31

Rember report July. 2011

 “メモリーは消耗品であり、月に1度は点検いたしましょう”

というコンセプト sign02で始まった Rember report であります。その7月分。
OS、Lion が発売されたのは良いのですが、ボクのMacがただ今不調で困っています。とほほ。10.6.8 にバージョンアップしてからですね。マウスの認識をうまくしてくれないらしく、カーソルポインタがしょっちゅうフリーズしてしまいます。アプリは関係ありません。今日、追加 update があったので、期待して入れたら余計ひどくなってしまいました sweat02
早く直りますように shine

Mac 用メモリーの専門店、マックメムの店長さんのブログやらなんやら(笑)もろもろリンクをはっておきます。
そのへんもとりまとめてヨロシクです。では confident

→ “マックメム”のHPはコチラ
→ “Rember(メモリーテスター)”のダウンロードはコチラ
→ “マックメム”店長さんのブログはコチラ

Rember report July. 2011
  実施日:7月31日 → 結果オール OK shine
    *画像はクリックすると大きめになります*

Rember1107


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/26

ピッコロボスコ

Piccolo_bosco 腰越と江ノ島の間あたり、134号線を走るたびに気になっていたサビサビの外観。
 PICCOLO BOSCO というトラットリアとのことでした。 (→map)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/21

Pop-up shade ~Olympus EP1~

Dsc01415 Dsc01422

少し前にオリンパス EP3 というのが発売されまして、ボクの持っている EP1 は、すっかり古い機種となってしまいました downsweat02 EPシリーズはパンケーキレンズ以外は光学ファインダーが付いておりません。特に EP1 は、電子ビューファインダーも付けることができません。要は、背面の3インチ液晶画面だけで被写体をとらえなければならないわけです。
最初は、これで十分さ!、の心構えで手にしたのですが、この夏の陽射しにはかなうわけもありませんでした。トホホ。天気や時間帯によっては液晶画面じゃあ照り返ってピッカピカで何にも見えやしません。当然、その場で出来上がりの確認もできません。
てなわけで、表題の Pop-up shade というのを取り付けてみましたよ。うーん、無いよりはマシって感じですかね。おススメというには微妙な効果具合。角度によっては液晶部が鏡のようになって自分の顔が映り込んだりしてしまいます。見た目もモサっとしてしまいますしネ・・・。
画像にはありませんが、シェード部は一応、取り付けたり取り外したりは、出来ることは出来るので、様子を見ながらひと夏使ってみようと思いました。あくまで無いよりはマシ、の精神です(笑)。

Dsc01417 
Dsc01421

上の2枚を拡大して比較してもらうと分かるのですが、この製品を取り付けると液晶部右側のアイコン類が隠れてしまいますので、要注意です〜。

→ Delkin 液晶シェード ユニバーサル 3インチ液晶用 黒(pop up shade)、詳細データへのリンクです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

丘公園から

Okakoken 毎日毎日暑いですね sun “丘公園”こと、みなとの見える丘公園からの風景。
 コクリコ坂から、公開記念で(笑)。風景はずいぶん違うでしょうけど。(→map)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/15

パンク覚え書き~ESCAPE R3.1~

 スポーツバイクの宿命?、パンクの修理についての覚え書きです。GIANT ESCAPE R3.1に乗っていて初めてパンクを経験したときの対処です。メンテナンスの本を参考に、とりあえず“タイヤレバー”と“パンク修理のキット”を求めて専門店に行きました。まずタイヤレバーを選んでみたところ、修理キットと一緒になったセットを売っていましたので、今回はこれでやってみよう、と買ってみました。

P6171775_3  P6171777_2
タイヤレバーの方は上画像のように使用します。パンク修理で使う Panaracer (パナレーサー)の“イージーバッチ”というのは、ノリやゴムパッチを必要とせず、該当箇所を紙ヤスリで磨いて両面テープの要領になっている薄いパッチシートを貼付けるだけ、という簡単なものです。
いろいろ調べてみたところ、評価は両極端のようでしたね。“なかなか使えて優れもの”というものと“すぐに剥がれてあくまで簡易的なモノと考えるべき”というものとです。
ボクの使用感を言いますと、普通に耐久性があるのでは、と思いました。一応、修理後200キロくらい走ったと思いますが、空気抜けなどの問題はないようなのです。
ま、ここまで確認して、一応、パンクの修理をしたタイヤは予備として持ち歩いて、普段使いには新しいチューブをセッティングすることにしようと思っています。

P6171778  P6171779_2
左の画像は、穴の空いた箇所(大きくしてもらえば分かるかも?(笑))。右はそこにパッチを貼ったところ。
→ Panaracer(パナレーサー) イージーパッチキット RK-EASY、
詳細データへのリンクです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/11

えの木てい

Enokitei あっという間に梅雨があけましたね。なんせ陽射しが強いです(笑)。
 17時過ぎなのに暑い暑い。早く秋が来ないかなあ・・・。 (→map)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/04

イギリス館

England 梅雨の晴れ間、山手にあるイギリス館でイベントごとに行ってきました。
 公園のバラもまだまだ咲かせていて思いがけずお得な風景でした。 (→map)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »