« ラチエン通り | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »

2011/05/17

きづきベル

20100714_93762_2 GIANT ESCAPE R3.1 を購入してから、わりと早めに手に入れたものに“きづきベル”があります。ショップで見かけて、これはイイナ、と思ったのです。ハンドルなどに装着して使います。
どうしても歩道を走る場面はやってきます。このベルは、歩道などの多少のデコボコのあるところでは、自転車の呼び鈴などに比べて、相当やさしい音色でリンリンと鳴ってくれます。それも「遠くから近づいているよ」って感じで。アスファルトのようなフラットなところでは鳴りません。その鳴る、鳴らない具合が、とても絶妙で、コチラも歩行者も両方に優しいと感じられるのです heart01
Kizuki_2今回、画像が出来合いのものからのコピーですいません。自分のエスケープに取り付けた写真を使いたかったのですが、実は存在しないのです。なんと写真に撮る前に盗まれてしまいました。トホ〜 shock いやあ、油断しました(笑)。品薄なんですってね。ボクの使うショップではふつうに売っていたので盗られるなんて考えもしませんでした。
ただその後、買い直してはいません。なんか、もういらないかな、と思って・・・。たぶん、クロスバイクに慣れてきたせいでしょうか、初めの頃に比べて車道を走る割合が断然に増えたのと同時に、歩道では、基本歩行者のスピードに合わせる、ということにストレスを感じなくなってきたからかもしれません。

→ おもいやりの心から生まれた、「Viva(ビバ)きづきベル」(レッド)、
の詳細データーへのリンクです

|

« ラチエン通り | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »

自転車に乗る」カテゴリの記事

コメント

電気自動車にもイケそうな商品ですね。
それにしても盗むなんて・・・angry
昔は球形のゴム部分をぷにゅぷにゅ握ってぱふぱふ音を出す喇叭が結構ありましたが、最近は見かけなくなりました。喇叭といえばぱーぷー鳴らして街を流す豆腐屋さんもめっきり見なくなりました。
でもデザインと音色次第で喇叭は売れそうな気がします。

投稿: うえの | 2011/05/17 20:42

うえの さん >
喇叭吹きながら自転車乗るスタイルは笑けますネ happy02
都会では豆腐屋さん自体が見るけるのが大変そう sweat01

投稿: assam(b-master) | 2011/05/18 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/51693589

この記事へのトラックバック一覧です: きづきベル:

« ラチエン通り | トップページ | 画家たちの二十歳の原点 »