« 冬の車窓から | トップページ | NO MAN'S LAND »

2010/01/24

フランス大使館・旧庁舎へ行く

Fra1 Fra2
 東京・南麻布のフランス大使館に行ってきました。昨年秋、敷地内に大使館の新庁舎が完成、旧庁舎の取り壊しを始めるまでの期間を使って、“NO MAN'S LAND”と銘打って、その旧庁舎そのものを内外アーチストへ解放したのです。フランスではこういう手法はよくやられているそうです。これは一般公開され、入場も無料sign01つまり「フランス大使館旧庁舎を見る最初で最後の一般公開」というわけですheart01限定された地域とはいえ、大使館に自由に出入りするなんて、そうそうある機会ではありませんからね。レッツゴーなのであります(古いなsweat02)。
1月いっぱいで終了なので、多少の混雑は覚悟していましたが、日曜日でもあり、やっぱり混んでいました(笑)。家族連れが多かったです。なんか学園祭的熱気があって、とても雰囲気が良かったですね。作品はインスタレーション系が多かったです。現代アートにおいてやっぱり映像は必須なんですかね。
とにかくギリギリとはいえ、行くことが出来てラッキーでした。フランス大使館、新庁舎の方も見学してみたいですね〜。その機会はボクに訪れるでしょうか?次回の建てかえの時には、さすがに生きてないでしょうからして・・・ハハハ〜coldsweats01

Fra3 Fra4

|

« 冬の車窓から | トップページ | NO MAN'S LAND »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/47381982

この記事へのトラックバック一覧です: フランス大使館・旧庁舎へ行く:

« 冬の車窓から | トップページ | NO MAN'S LAND »