« 紅葉と黄葉と | トップページ | そうだ、京都行こう!気持ちだけ(笑) »

2009/12/11

Uklele Force / 栗コーダーカルテット

Ukuleleforce 発売日を見てみたら05年でした。もう、そんな前なんですね。“脱力ダースベイダー”でとても有名になったスターウォーズの楽曲、そのウクレレ・カバー集です。レンタルしてきました。ウクレレ・カバーと言ってもボク的には、大好きな“栗コーダーカルテット”のジャンル?に入れてますけどねnotes
正直、甘く見ていました。素晴らしすぎるアルバムです。オープニングの“20世紀フォックス・ファンファーレ”から大爆笑です。“脱力ダースベイダー”さえ手に入れば、くらいに思っていたボクには思わぬ拾いモノになりました。
特にラストの“王座の間〜エンドタイトル”は最高です。(ほぼ)ウクレレとリコーダーだけで、この壮大な曲をやりきっております。ボクはもともと、この曲が大好きで、映画でもこのシーンが大好きで、聞きながら感動で涙があふれてきましたよ(←言い過ぎですが(笑))。中でもファンファーレのパートからスターウォーズのメインタイトルに切り替わる時、というか、タイミング、というか、あの間合いまでもが忠実に再現されておりまして、このうれしさ、というのをどこでどう表現して良い物やら・・・満点ってことで happy02

Plus1_arrowウクレレ・フォース~スター・ウォーズ ベスト・カバーズ~、へのリンク

|

« 紅葉と黄葉と | トップページ | そうだ、京都行こう!気持ちだけ(笑) »

見て!聴いて!読んだ!お話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/46991568

この記事へのトラックバック一覧です: Uklele Force / 栗コーダーカルテット:

« 紅葉と黄葉と | トップページ | そうだ、京都行こう!気持ちだけ(笑) »