« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月に作成された記事

2009/05/28

第3回企業のデザイン展

Shi2 東京芸大というところに初めて入りました。自分で勝手に描いていた妄想?よりずっとこぢんまりとした印象の敷地でした。それが返って「こりゃ確かに狭き門だね」感を増幅させてくれたりしたのでした。
さて目的地はその芸大美術館で催されている「資生堂・サントリーの商品デザイン展」というのを見るためです。会期中無休で、無料です(笑)。本館ではなくて、かつて本館であったろう昭和4年竣工の“陳列館(下画像)”というとても渋い建物の中での展示でした。展示内容は表題のとおり資生堂とサントリーの商品デザイン、実際の商品を展示する、というものでしたが、そこは芸大、あるイミ骨董的な建物でありながら、とってもオシャレかつ機能的なディスプレイをしていたのでした。特に1階はカッコイイ!
展示は1階と2階があります。1階は年代順に商品を並べていくという感じ。資生堂・サントリー両方共が混在して並べられているのですが、こちらはサントリーの商品群が何となく印象に残りました。身近なだけに自分史と重なるところがあるせいかもしれません。2階は、商品のコンセプト別の展示です。こちらは、逆に資生堂の商品群がグンと迫ってきました。ラインナップ別の“哲学”がとても分かりやすかったのです。
Shi1もちろんこっちはこう、と断言できる程の偏りはないのですが、サントリーは時代と共に歩むデザイン。資生堂は時代を超えて生き残るデザイン、という感じですかね。全体を通してのイチオシは1932年、最高級化粧品「ドルックス」のパッケージデザイン。ボクの中では完璧すぎでした(ため息)。6月1日まで。
せっかくなので帰りに学食でも見学を、と思っていたのですが、夕方遅く、閉店時間を過ぎてしまっていたようでした。残念。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009/05/25

Bass Pale Ale

Bass
だんだんとビールの季節になってきましたね。
都内某駅構内のイングリッシュ・バー?飲み終わる前に撮れば良かった(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/18

国立西洋美術館

West
世界に散らばるル・コルビジェの建築群に世界遺産申請の動き、ってことですが
どうですかね?個人的には今さら世界遺産、って感じですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/11

2009.05.09

Aoyama1
雨上がりのこの日、“青山・ロックンロール・ショウ”に行ってきました。
会場の緑はまぶしくて、広告の蒼井優ちゃんはかわいかった(笑)。

Aoyama2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/04

西門通り

China
中華街をおさんぽ。石川町駅への帰り道。西門通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »