« 新世界へ | トップページ | 京都タワー »

2008/12/07

かんかん

Kan1 思い返してみれば、この日は朝からロクなものを食べておりません。小腹を満たすため新世界にいるうちにタコ焼きかお好み焼きあたりを、と。串カツは、その時のボクにはガッツリしすぎの感ありなのでした。グルリと見回しますと人混みのその中でも、やや人口密度が高そうな、要は人だかりを発見(笑)。それが“かんかん”でした。たこ焼き屋さんです。行ってみて分かったのですが有名店のようです。芸能人の写真がいっぱい。ちょっとこの手のお店はヤバイかなあ、とも思ったのですが、もう並んでしまいました。それにお店自体の雰囲気も良さそうでしたのでね。おばちゃんが「熱いから気ィつけてね」と渡してくれました。
Kan28個入りで300円。うん、おいしかったです。ココのタコ焼きの一番の良いところは“究極の普通”ってやつです。たぶん、大阪の人が無意識に思うタコ焼きが、何も足さず何も引かず、の状態で出てきてくれたように思います。ハフハフとろりん、ってわけです。こういう人気店ならばじゅうぶんに納得。ごちそうさまでした。

|

« 新世界へ | トップページ | 京都タワー »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/43345707

この記事へのトラックバック一覧です: かんかん:

« 新世界へ | トップページ | 京都タワー »