« 京都便利堂 | トップページ | おけいはん »

2008/12/14

京のてんてん

Tenten1 京都便利堂を出て三条通へ戻ります。一本東の麩屋町通を北へ覗くと同じような位地に“京のてんてん”という名のお店がありました。予定にはなかったのですが、というか予定などないのですが(笑)、ついでなので入ってみたのでした。
“てんてん”とは手ぬぐいのことだとのこと。そう、手ぬぐい(手ぬぐい素材で作られた製品)の専門店です。あとで調べてみると、このお店は何店か展開しているうちの一つのようです。若いお兄さんが、お喋り相手になってくれたのですが、なかなか気に入ってしまい、ココで“自分みやげ”を数点購入したのでありました。
Dsc00524下画像。リバーシブルの巾着。これはひっくり返すと水色と紺色ベースの波の絵柄になっています。もう一つは般若心経のてぬぐい。東寺のお坊さんの書だとのこと。ボクはこんなのを買いましたが、全体的にはポップな絵柄が多い印象でしたよ。

HPもありましたがイマイチでしたので下記のページをリンクしておきます。

→ “京のてんてん” 紹介のページ

|

« 京都便利堂 | トップページ | おけいはん »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/43418278

この記事へのトラックバック一覧です: 京のてんてん:

« 京都便利堂 | トップページ | おけいはん »