« 準備 | トップページ | 西の山々・朝方 »

2008/11/07

準備2

Miburo1 関西行きの準備・その2です、って、もう明日なんですけれど(笑)。
今回は旅のお供の文庫本。何持って行こうか迷ったんですけれど、司馬遼太郎さんの「新選組血風録」にしました。短編集なので細切れでも支障がないですし、サクサクっと読めますし、京都が舞台ですし、なにより何度読んでも面白いですから〜。ここのところ完全にストップしてしまっている「三国志」も考えたのですが、こういう時に義務感で読むような本は持って行きたくないですよね・・・というか、続き読むのか?自分???あと候補に登ったのは、やはり司馬さんの「空海の風景」。今回の旅のテーマにピッタリです。けれど止めました。ここでこれを読んでしまうと身が清められすぎてしまう感ありです。もっと俗世にまみれていたい、ハハハ。
Miburo2てな感じで、あとはiPodをフル充電しておけば、移動の時間はイイ感じで過ごせることでしょう。何にもせずに電車の車窓を眺めることもあるでしょうから・・・。
下画像は「新選組血風録」に栞(しおり)がわりにはさまっていた使用済みのパスネット。懐かしいです。

|

« 準備 | トップページ | 西の山々・朝方 »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/43038931

この記事へのトラックバック一覧です: 準備2:

« 準備 | トップページ | 西の山々・朝方 »