« 9月のごあいさつ! (08) | トップページ | 凌霄花 2 »

2008/09/06

平成の寺田屋騒動

 最近おもしろいなあ、というか、興味を持ったのは「平成の寺田屋騒動」というやつです。幕末に坂本龍馬が常宿にしていたことで有名な京都伏見の寺田屋です。
寺田屋は現存していて、今も観光客相手に商売をしています。坂本龍馬が幕軍に襲われたときに出来た弾痕や刀傷などを見ることができます。あ、その時龍馬を助けるためにお龍が裸でお風呂から飛び出したわけですが、その湯殿もあります。
ところが「今の寺田屋って明治時代に建て替えたモノでしょ!」というスルドイ指摘が(笑)。龍馬がいたころの寺田屋は(幕末の)鳥羽伏見の戦いで焼失したハズ、というハナシなんです。少なくとも先の湯殿は明治後期に増築されたことは書類などが残っていて確実なようです。
寺田屋がわは「本物と信じております」とコメントしているようですが、京都市(府?)のHPからは寺田屋が削除中だとか・・・オーナーが「信じております」っていうのもどうかと思いますが・・・。
というわけで、NHK大河ドラマの篤姫、明日の放送は“もう一つの”寺田屋事件が出ますね。薩摩藩の凄惨な内ゲバ騒動です。さよなら的場浩司ってわけです。

|

« 9月のごあいさつ! (08) | トップページ | 凌霄花 2 »

身の回りのひとこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/42400244

この記事へのトラックバック一覧です: 平成の寺田屋騒動:

» wikipedia 寺田屋事件 [YouTube動画ニュースナビ]
柚木ティナがテニスコスでエロ特訓 動画ダウンロード ■大河ドラマ「篤姫」#36 ■篤姫 第36回「薩摩か徳川か」 ■篤姫感想 「薩摩か徳川か」 ■篤姫#36 ■平成の寺田屋騒動 ■寺田屋 ~京都旅行記~ ■『篤姫』 第36回 ■篤姫を見ながら、...... [続きを読む]

受信: 2008/09/08 16:41

« 9月のごあいさつ! (08) | トップページ | 凌霄花 2 »