« 京都の平熱 (15) | トップページ | club world cup »

2007/12/12

Until I find you

Ja1 「年末年始はこれを読んですごそう」ってことで奮発しました。ジョン・アーヴィングの新作「また会う日まで」です。大作ですけれど評判が良いようなので楽しみです。昨年の年末はスコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」を読んだんでしたよね・・・と、ブログを検索して調べてみると・・・あ、買ったのは年末ですが読んだのは2月に入ってからのようです(笑)。まあ、年に一度の洋書(もちろん原書じゃないけど)シリーズってことで。
ジョン・アーヴィングものでは、以前にこのブログで紹介した映画“The Cider House Rules”の原作も考えたのですが、ここはいっぱつ新作を選んでみました。
Ja2無事に読み終えることができますように願っていてくださいまし。その折には改めて感想などを書きたいと思う次第です。ところで、アマゾンの検索をしていて思ったのですが(そんな気はしたのですが)、「また会う日まで」ってタイトルの本、結構多いんですね、ふふ。

→ “また会う日まで 上”の紹介はコチラ

|

« 京都の平熱 (15) | トップページ | club world cup »

見て!聴いて!読んだ!お話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/17342258

この記事へのトラックバック一覧です: Until I find you:

« 京都の平熱 (15) | トップページ | club world cup »