« 万豚記(中華麺飯食堂) | トップページ | 目的のつくり方 »

2005/07/25

多摩川

tama
ボクが子供のころは「公害の象徴」のような汚い川でした。
「多摩川でハゼがつれた!」とニュースになったころを境にして、
劇的に回復していったような気がします。

|

« 万豚記(中華麺飯食堂) | トップページ | 目的のつくり方 »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/5135899

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川:

« 万豚記(中華麺飯食堂) | トップページ | 目的のつくり方 »