« OS 10.4 発売決定 | トップページ | 2月のヤフオク(05) »

2005/04/15

にしんそば

 「冷やしアメ」という飲み物があります。ボクにとっては京都(大きくいえば関西)に住んで初めて出会ったモノのひとつです。関西の人にとっては、どうやら当たり前のモノのようでした。味は、うーんなるほどね、こんな感じなのね、という類の品物でした。けどまあ、一般的といってよいようです。
もっとよく分からなかった食物に「にしんそば」があります。こちらは大きく「京名物」と銘打っております。が、京都でもごく限られた繁華街以外で見かけたことがありません。なによりこれに関しては、ボクの知っている限りの関西の知り合いで食したことのある人はほとんどいないと言ってよい印象です。出所はいったい何なんでしょうねえ。「にしん」と「そば」、両方とも京都というイメージからかなりかけ離れているような気がしますし、お世辞にも食欲がわく組み合わせとは言えないような・・・。
この長年の疑問が実はひょんなことで解消?されました。京都駅新幹線のコンコース内のとある食堂に画像のような看板を発見したのです。以下、画像をご参照下さい(クリックすると大きくなります)。ふーん、そういうことだったのねぇ。けれどこれを読んだところで、今後もボクが食べることはないのだろうなあと思われます、きっと、たぶん、すいません。nishinsoba

|

« OS 10.4 発売決定 | トップページ | 2月のヤフオク(05) »

風景と、旅のレポート」カテゴリの記事

コメント

「にしんそば」経験者の関西人です。
と言っても、子供の頃、一度食べて「うぐぐ・・・」となって以来、ずっと注文するなどどいう事はありませんでしたが・・・。
 今でこそお蕎麦には目がないワタクシですが、子供の頃はその香りに「う・・・」となり、それこそ胸元がムカムカする食べ物で、ニシンもそういう感じが親戚と言う感じの食べ物で、とにかくこの組み合わせは天敵とも言えるモノでした。
 好き嫌いは仕方ないとしても「嫌いだからと言って食べない」という事を許されなかった我が家でしたが、どっちにしても「にしんそば」なんて、子供の食べ物ではないわけで、それ以前に我が家の食卓にこんなモノが並ぶわけもなく、セ~フ!

 が! が! です・・・。

 これね、クセになる味ですよ。
 体調の悪い時には体が受け付けないのではありますが、結構イケる食べ物でありますですよ。

 騙されたと思って、一度、お試しあれ・・・
 ・・・騙したら、ごめんなさい。

投稿: Rika-chan | 2005/04/16 00:05

Rika-chanさん、こんばんは。
これはやはり一度くらいは試してみないといけませんかねえ。
こんど機会があって、かつ、その気になれたら試してみます(笑)。
関西の食べ物といえば、ちょうど今日「いかなごの釘煮」の話をしていたのです。最近は横浜でも大きめのスーパーに行けば売っているところもあるみたいです。そのうち「にしんそば」も・・・。

投稿: assam(blogmaster) | 2005/04/16 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83280/3620105

この記事へのトラックバック一覧です: にしんそば:

« OS 10.4 発売決定 | トップページ | 2月のヤフオク(05) »